<< 北ドイツ旅行2019年-17《 シュヴェリーン旧市街 》 | main | 北ドイツ旅行2019年-19《 ベルリンの午前観光 》 >>

北ドイツ旅行2019年-18《 シュヴェリーンからベルリンへ 》

 6月28日ツアー4日目「シュヴェリーン」で昼食をとった後、ツアーバスは「ベルリ

ン」へ向かいます、約210キロ、3時間の移動です。

 

パーキングエリア

午後4時半くらい、Google Mapで見ると「Linum」と言う街に近いサービスエリアでト

イレタイム。

 

パーキングエリア

ここにはわりと大き目のマックの店舗ありました。

 

 

ホリデイ イン

ツアー4日目の宿泊ホテルは「Holiday Inn Berlin City West ホリデイイン ベルリ

 シティウエスト」おなじみの看板です。

 

ホリデイ イン

入り口入って左側にレセプション、かなりあっさりしてます。

 

 

ホリデイ イン

入り口を入ってすぐのフロア、

 

 

ホリデイ イン

中を覗いてみると、天窓のあるラウンジ風。

 

 

ホリデイ イン

レセプションで部屋割りなどして、お部屋到着は午後6時半といったところ、入り口側

からの写真、エキストラベットを入れてのトリプル仕様

 

ホリデイ イン

逆サイドから、左手が入り口のドア、通常はツイン仕様と思われるので、ホリデイイン

の中でもかなり広いお部屋です。

 

ホリデイ イン

水回りを確認、わりと大き目のバスタブあり。

 

 

ホリデイ イン

 

 

 

ホリデイ イン

洗面ボウルと便器、ペーパーホルダーが背中側は少し使いづらい。

 

 

ホリデイ イン

ドライヤーはハンディータイプ、壁からの配線が少し雑です。

 

 

ホリデイ イン

アメニティーはこの3本、歯ブラシはありません。

 

 

ホリデイ イン

デスクの下に冷蔵庫ありました、シュヴェリーンで1パック 2.5ユーロで購入したイチ

、イチゴスタンドより小さめの果物屋サンのほうが少しお安め、を入れておきます。

 

さて、水回りを急いで確認後は、夕食のためにホテルの外へ、もうすぐ午後7時。


ベルリン

廃線になってるらしい高架下をくぐって。

 

 

ベルリン

ここは、調べてみると「シーメンス」の建物、かなり広大のようです「シーメンス」と

いえば補聴器を連想してしまうのですが、医療関係やそのほか鉄道車両、通信分野でも

活躍するかなりの大手なんですね。

 

で、その前を通過して。

 

ベルリン

Uバーン7号線の「Rohrdamm」駅へ。

 

 

Uバーンチケット

チケットは券売機でクレジットカード決済、左チケット、右はレシート、エスカレータ

ーを降りたフロアで一度券売機を見落として、ホームまで降りてしまいました。

 

往きは写真の4回分の回数券で9ユーロ、1枚 2.25ユーロ、帰りはシングル券2枚を追

加購入で1枚 2.80ユーロ、値段が結構違います、Uバーン乗車はすでに午後7時をまわ

っていました。

 

 

「Bismarckstraße」駅で下車します、特に情報は無かったのですが、Uバーン2号線と

の乗換駅だったので、それなりに賑わってるだろうなと、勝手な思い込みでショッピン

グモール「Wilmersdorfer Arcaden」へ。

 

ベルリン

ショッピングモールの営業時間は午後8時まででしたが、表に面したテナント「Cafe

Extrablatt」は24時まで営業。

 

ここでもやっぱりビール、この銘柄が出てきました、小サイズ300mlで2.70ユーロ。

 

ベルリン

メニューは見ても内容が良くわからないので、写真が出ていたこんなのや、

 

 

ベルリン

こんなのを注文、これはサラダで「フィットネスプレート」のネーミングなんですが

大きめジャガイモにサワークリームがタップリ、三人でシェアして軽い夕食です。

 

ベルリンメトロ

Uバーン7号線の車内、わりと狭い車内でシートはお見合い席、午後9時をかなり回っ

てホテへ帰ります。

 

 

at 16:56, ツアーでもお一人様, ドイツ旅行

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。