<< 北ドイツ旅行2019年-15《 朝のリューベリック自由散策 》 | main | 北ドイツ旅行2019年-17《 シュヴェリーン旧市街 》 >>

北ドイツ旅行2019年-16《 シュヴェリーンへ 》

 6月28日ツアー4日目、急ぎ足で「リューベック」の街を回った後は「シュヴェリ

ーン」へ向かいます、ツアーメイトの皆さんの集合が早いので9時50分にはホテルを

出発、約70キロ、1時間の移動です。

 

車窓の風景

途中、鉄道の線路と平行に走る区間があったり交差したり、何度か気動車を見かけるこ

が出来たのですが、やっと撮れた、その中の一枚、カラフルな車体

ほぼ11時、「シュヴェリーン」へ到着、先ずは「シュヴェリーン城」へ、お城のすぐ前

にはツアーバスを止めらず、少々移動してバスを降り、さて観光開始です。

 

「シュヴェリーン」と言う地名もまったくのノーマーク、ツアー2日目の「ヴィルヘル

ヘーエ」と同様、今回の旅行パンフレットで初めて耳にするところです。

 

シュヴェリーン城

フランスの「シャンボール城」をモデルにしたという「シュヴェリーン城」この辺から

のアングルも素敵です。

 

シェヴェリーン城

湖の中の「シュロス島」の上に建つお城に、正面の橋を渡っていよいよ入場です、ここ

も添乗員さんは同行しますが「みんなで回る」スタイルの各自入場です。

 

シュヴェリーン城

630以上の部屋があるそうで、とにかくゾロゾロとまわって行きます。

 

 

シュヴェリーン城

 

 

 

シュヴェリーン城

 

 

 

シュヴェリーン城

お城の模型、何時頃の再現なのか、現在とは違った感じに見えます。

 

 

シュヴェリーン城

添乗員さんが紹介してくれた「小人のペーター(Petermaennchenペーターメンヒェン)

の絵「シュヴェリーン城の守護精霊 」は 中世の騎士の格好をして、鍵やランタンや短

剣をもって、夜中城内を見廻りするのだそうです。
 

シュヴェリーン城

木目の美しい扉が並ぶ、図書室だそうです。

 

 

シュヴェリーン城

扉の中には、蔵書が詰まっているのか?木目の床も素敵です。

 

 

シュヴェリーン城

このお城のハイライト「玉座の間」。

 

 

シュヴェリーン城

中央に「玉座」。

 

シュヴェリーン城

城内見学も最後のほう「先祖の肖像の間」 歴代城主の肖像画が並びます。

 

 

シュヴェリーン城

31枚の肖像画はほぼ等身大だそうです。

 

 

シュヴェリーン城

「先祖の肖像の間」を抜けると急に現代に。

 

 

シュヴェリーン城

その先の、ガラスの向こうの部屋ではなにやら会議中、 現在はここに州議会が置かれて

いて、その会議中らしい?なんと多目的に使われているんでしょう。

 

シュヴェリーン城

中庭側の窓から見た「シュヴェリーン城」。

 

入り口の反対側にある庭園へ向かいます。

 

シュヴェリーン城

 

 

 

シュヴェリーン城

中庭をなめて見上げる「シュヴェリーン城」。

 

 

シュヴェリーン城

 

 

 

シュヴェリーン城

地図で確認すると、お城の南側に大きな庭園があるのですが、時間内に回ることは出来

せん。

 

シュヴェリーン城

とりあえず時計反対方向に「シュロス島」をグルットまわって、振り出しのこの橋へ。

 

 

at 09:09, ツアーでもお一人様, ドイツ旅行

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://italy.y-cgworks.com/trackback/439