<< 北ドイツ旅行2019年-09《 ブレーメン、シュノーア地区へ 》 | main | 北ドイツ旅行2019年-11《 ハンブルクへ 》 >>

北ドイツ旅行2019年-10《 ブレーメン自由散策 》

 6月27日ツアー2日目、ブレーメン自由散策の続き。

 

ブレーメン

「シュノーア地区」から「マルクト広場」方向へ戻ります、中央の尖塔はレンガ造りの

「St.Johannカトリック教会」のもの。

 

ブレーメン

そういえばこんなのありました、金属で出来た街並みの立体模型、よーく見ると「聖ペ

リ大聖堂」や「マルクト広場」「シュノーア地区」が分かります、点字表示があるの

で目の不自由な方のためのモノだとは思うのですが、これで街の様子が分かるものなの

でしょうか。

 

ブレーメン散策

「聖ペトリ大聖堂」の北側に広がる広場、右手の建物が「聖ペトリ大聖堂」です。

 

 

ブレーメン散策

「聖ペトリ大聖堂」のすぐ角にあるこの建物、かなりの大きさと趣がある建物なのです

が、Google map上では「Manufactum Warenhaus」デパートと記されています、デ

ーパトには見えないんですが、確かに中を覗くといろいろな商品を扱っているようすで

フードコートなんかもありました。

 

ブレーメン散策

広場ではマーケットがオープン、奥の赤いのは全部イチゴ、ちなみに黄色い値札には大

「3」と書いてあったので、1パック3ユーロ?

 

 

ブレーメン散策

ずらっと並んでいるのはトラックで展開しているお店です。

 

 

ブレーメン散策

「ブレーメン」といえば「BECK'S」のビールというので、まだ11時でしたが小サイズ

をいただきます「ブレーメン市庁舎」の西側にある、お店はまさしく「Beck's Bistro」

一杯3,30ユーロ。

 

ビストロ

「ブレーメン市庁舎」から見た「Beck's Bistro」方向の家並み、右から2件目がそのお

店なんですが、レストランにはほぼ「BECK'S」の看板が。

 

ブレーメン散策

飲めば出ます、なかなか可愛らしい感じの便器だったのでパチリと。

 

 

ノルトゼー

で、昼食は昨夜はすでに店じまいを始めていた「NORDSEE」に入ることに、久々のグ

ルサーモン、付け合せのポテトもなかなか美味しい 11.99ユーロ。

「NORDSEE」も営業形態で名称が違うようで、Google mapでは「NORDSEE GmbH」

となってます。

 

ブレーメン散策

広場でのマーケット、ドライフルーツのお店です、立て看板にはディスカウントの案内

 

12時20分に再集合、12時30分には次の目的地「ハンブルク」へ向かいます。

 

ブレーメン散策

バスの車窓から、トラム電停。

 

at 14:35, ツアーでもお一人様, ドイツ旅行

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://italy.y-cgworks.com/trackback/434