<< 北ドイツ旅行2019年-25《 北京でトランスファー 》 | main | 北ドイツ旅行2019年-27《 お土産編 》 >>

北ドイツ旅行2019年-26《 羽田到着、京急蒲田で後泊 》

 7月2日8日目、今回のツアーで後泊したホテルのご紹介。

羽田空港国際線でのスーツケースクラッシュの後処理がなければ、もう少しホテル着も

余裕があったのですが。

 

ホテルオリエンタルエクスプレス東京蒲田

宿泊したのは、「ホテルオリエンタルエクスプレス東京蒲田」。

予約した時点ではGoole Mapでは確認できなかった新築のホテルです、京急蒲田駅から

ホテルの案内にそって歩いてゆくと歩道橋のあたりで建物を確認することが出来ます。

 

チェックインもチェクアウトも機械が対応、完全無人対応ではないので、やり方は係り

の方が説明してくれます。

 

小腹の要求にしたがって近くのセブンイレブンでカップラーメンを購入、帰国後初の深

食となりた。

 

 

ホテルオリエンタルエクスプレス東京蒲田

お部屋はこんな感じ、朝、ベットメイキングしなおしで撮ってるので、本当はもっとち

としてます、が、トリプル仕様のお部屋はやっぱりキチキチ感否めません。

 

ユニクロとコラボのパジャマセットがポイントですか、電気ポット、空気清浄機置いて

ました。

 

ホテルオリエンタルエクスプレス東京蒲田

水周り、トイレは温水洗浄便座完備。

 

 

ホテルオリエンタルエクスプレス東京蒲田

入り口ドア側から、奥がバスルーム、アメニティーに歯ブラシはあり、変わったところ

では100均仕様と思われる石鹸泡立てネットが置いてあったので、シッカリお土産に。

 

ホテルオリエンタルエクスプレス東京蒲田

風呂桶、イスも置いてあって「日本スタイル風呂」です。

 

この日は、京急蒲田駅から朝のラッシュにスーツケース持込で乗り込み、途中一度青戸

駅で乗り換える、乗車時間約2時間、運賃1375円コースで成田空港まで行きます、時間

はあります。

 

その後は、成田空港第三ターミナルからジェットスターで新千歳空港へのパターンです。

 

成田空港第三ターミナル

成田第三ターミナルから見た風景、LCCチェジュ航空の機体。

 

最後の最後にスーツケースのトラブルはありましたが、今回も無事に帰国できたことに

感謝して北ドイツ旅行終了です。

 

at 15:40, ツアーでもお一人様, ドイツ旅行

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://italy.y-cgworks.com/trackback/427