RSS | ATOM | SEARCH
北ドイツ旅行2019年-22《 ハノーファーのフェスティバル 》

 6月30日ツアー6日目、このツアーの観光最終日です。

午前中は「ハノーファー」の自由散策、その後「ゴスラー」に立ち寄って、「フランク

ルト空港」から帰国の予定です。

 

先ずはホテルの朝食へ、今回のツアーのホテル朝食はすべて6時半からの開始で、出発

までに十分な余裕がありました

 

レオナルドホテル ハノーファー

レセプション前、左側の先が朝食のダイニング。

 

 

レオナルドホテル ハノーファー朝食

コーヒーサーバー。

 

 

レオナルドホテル ハノーファー朝食

ベイクドトマト、ハッシュドポテト、ソーセージ、ベーコンなどなど、温かい料理。

 

 

レオナルドホテル ハノーファー朝食

右手にお魚、サバだと思うのですが、香味焼き風の一品、左手はカット野菜

 

 

レオナルドホテル ハノーファー朝食

チーズ、ボウルに入ってるのはクリームチーズのようです、お隣はカマンベール系。

 

 

レオナルドホテル ハノーファー朝食

ドイツ系のスライスしたパン。

 

 

レオナルドホテル ハノーファー朝食

こちらは丸型。

 

 

レオナルドホテル ハノーファー朝食

トースト用の白パンもあります、トースターは家庭で使うようなポップアップ式、左は

ラッカー類。


レオナルドホテル ハノーファー朝食

ハムも5種類ほど、生ハムはかなり生っぽい感じ。

 

 

レオナルドホテル ハノーファー朝食

で、今日の朝食はこんな感じの組み合わせ。

 

 

レオナルドホテル ハノーファー

レセプションにおいてあったウエルカムドリンク?。

 

 

レオナルドホテル ハノーファー

客室フロアのエレベータ前にあった自動販売機、上にスナック類、下に飲料、比較でき

る値段が分からないのでなんとも言えませんが、キットカット 1.30ユーロ、500mlぺ

ットボトルのコーラー、ファンタが  2.50ユーロでした。

 

 

「ハノーファー」の観光は旅程表では1時間の設定で「市庁舎」の外観観光、ツアーバ

スで近くまで行き残りの時間は自由散策になるんだろうなと思っていました。

 

レセプションに集合後、予定より30分早い8時半ホテルを出発、中心部までは15分ほど

と思いましたが、なぜかガッチリ交通規制、市庁舎の近くまで近づけない事態に、こ

の日2019年6月30日は「ハノーファー射撃祭 (Schützenfest)」と言うかなり大きな

フェスティバルに遭遇、制服を着たブラスバンド?チームを多数見かけます。

 

ハノーファー

ツアーバスの車窓から、かなり前衛的デザインのビル、歴史だけじゃないんですね。

 

かなり手前でツアーバスを下車、市庁舎の南側に広がる公園のほうからぐるりと回りこ

でやっと「ハノーファー市庁舎」にたどり着きました。

 

ハノーファー射撃祭

途中で見かけた、フェスティバルの行進に参加する馬車。

 

 

ハノーファー射撃祭

市庁舎の庭ではフェスティバルに参加する皆さんが記念撮影、こちらは民族衣装でしょ

うか。

 

ハノーファー射撃祭

警備に当たる警察車両もズラット。

 

 

ハノーファー市庁舎

通りを隔てて見る「ハノーファー市庁舎」ルネサンス様式のセンタードーム立派です。

 

 

エギディエン廃教会

で、先にちょっと寄り道「エギディエン廃教会」ここもやはり第2次世界大戦中の連合

軍による爆撃で枠組みと塔を残すのみとなった教会 。

 

エギディエン廃教会

教会の周りの壁と、鐘楼が残されています、鐘楼にある釣り鐘は姉妹都市である広島市

からハノーファーに寄贈されたものだそうで、日本とのかかわりを感じさせられるとこ

ろです

 

ハノーファー市庁舎

で、また市庁舎に戻ってきました。

 

 

ハノーファー市庁舎

予定では内部見学はなかったのですが、ツアーメイトの皆さんのトイレを拝借すること

、しかし、トイレはかなり混雑してた様子です。

 

ハノーファー市庁舎

検索情報ではこのドームの上部には展望台があり、ドームの傾斜にそってエレベーター

が昇るそうです、時間があれば昇ってみたかったのですが。

 

ハノーファー市庁舎

市庁舎の正面入り口から、大階段がかなり立派、フェスティバル参加の地元の皆さんも

ちろん記念撮影。

 

ハノーファー市庁舎

ドームに近い窓から入ってくる光が、ちょっと荘厳な感じ。

 

 

ハノーファー市庁舎

帰り道、南側の庭園からの様子、建物の裏側には修復のための足場が組まれています。

 

 

ハノーファー市庁舎

 

 

 

ハノーファー

公園の一角に咲いていた白い花、初夏の太陽を浴びて光ってるようです。

 

 

author:ツアーでもお一人様, category:ドイツ旅行, 14:00
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。