<< ロシア旅行2019年-10《 エカテリーナ宮殿へ 》 | main | ロシア旅行2019年-12《 夕食は名物ペリメニ 》 >>

ロシア旅行2019年-11《 パブロフスク宮殿へ 》

 4月4日ツアー3日目「エカテリーナ宮殿」の観光を終えて、昼食のレストランへ。

 

お土産屋サン

駐車場まで徒歩で移動するところにお土産物屋の露店が並びますが、シツコイ客引きの

声などはなく、こちらも時間がないのでチラチラと眺める程度。

 

バスでやってきたレストラン。

 

カフェウノ

「Uno Cafe」このレストランもかなりの頻度でロシアブログに登場するお店です。

 

 

カフェウノ

スープにはもちろん「スメタナ」を入れます。

 

 

カフェウノ

メインは「キエフ風カツレツ」コロンとしていてコロッケのようですが。

 

 

カフェウノ

ここもサービスのミネラルウォータはありましたが、やはりビールを頼んでシェアしま

300ルーブル。

 

カフェウノ

デザートは「ブリュヌイ」と思われますが、形がイマイチ、生地はモチモチ感があって

美味しいです。

 

昼食後10キロほど南へ離れた「パブロフスク宮殿」へ入場観光です。

 

パブロフスク宮殿

「パブロフスク宮殿」は「エカテリーナ2世」が皇太子に孫が誕生したのを祝って与え

土地に建った、皇太子のための宮殿。

 

パブロフスク宮殿

「イタリアン・ホール」入り口を入って、階段を上ったところのドーム。

 

 

パブロフスク宮殿

 

 

 

パブロフスク宮殿

入り口の階段を上がった部屋「上部ロビー」の天井画。

 

 

パブロフスク宮殿

「ホールオブウォー(戦争の間)」細かい装飾のモチーフが剣と盾。

 

 

パブロフスク宮殿

 

 

 

パブロフスク宮殿

「グリーンホール」又は「ギリシャの間」への入り口、調べるといくつかの名前が付い

います。

 

パブロフスク宮殿

宮殿中央部で最も厳粛な空間です、白とグリーンのコントラストが美しい。

 

 

パブロフスク宮殿

美しい緑色大理石の列柱はコリント式、「グリーンホール」この色からつけられた?

「ギリシャの間」は柱の形式からつけられた?。

 

パブロフスク宮殿

装飾のマントルピース?。

 

 

パブロフスク宮殿

「ホールオブウォー(戦争の間)」に対峙する「平和の間」細部のモチーフが違う。

 

 

パブロフスク宮殿

 

 

 

パブロフスク宮殿

「フロントベットルーム」フランス嗜好の最もエレガントな部屋。

 

 

パブロフスク宮殿

「王位の部屋」「玉座の間」「メインダイニングルーム」ここも使われいた時期で名前

が違うらしい。

 

パブロフスク宮殿

今は「ダイニング」として食器類がディスプレーされています。

 


パブロフスク宮殿

「キャバリーホール」ペパーミントグリーンと白の配色が爽やかです。

 

 

パブロフスク宮殿

 

 

 

パブロフスク宮殿

「教会」1、2階吹き抜けの教会を見下ろすことが出来ます。

 

 

パブロフスク宮殿

出口付近の部屋にあった蒸気機関車の模型。

 

at 19:30, ツアーでもお一人様, ロシア旅行

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://italy.y-cgworks.com/trackback/410