<< ロシア旅行2019年-3《 成田空港・第一サテライト 》 | main | ロシア旅行2019年-5《 モスクワからサンクト・ペテルブルクへ 》 >>

ロシア旅行2019年-4《 アエロフロートの機内食 》

 4月2日ツアー1日目、アエロフロートロシア航空、SU261便に搭乗です。

 

アエロフロートロシア航空

 

アエロフロートロシア航空は二度目の利用。

  

アエロフロートロシア航空

使用機材は B-777、シート配列は 3-4-3です、42列目の右側3列、中央ギャレーの後

方でした、働くCAの皆さんが良く見えます。

 

 

アエロフロートロシア航空

シートバックのモニターは少し小さめ、タッチパネル方式ですが下にリモートコントロ

ーラもあります、右側の赤丸はUSBポート。

 

離陸して少し経つと、先ずは飲み物のサービス、アルコール類にビールもあったようで

すが、まだ明るいのでここは炭酸飲料で、2時間ほどして1回目の機内食サービスは行わ

れます。

 

シートポケットにもメニューはなし、昨年乗ったときは食事前にメニューが配られたの

ですが、今回はありません。

 

選択肢は「ビーフ」又は「フィッシュ」。

アエロフロート機内食

こちらは「ビーフ」のセット、味の説明にはチョット困りますが、美味しい一品です。
 

 

アエロフロート機内食

見た目よりは薄味、付け合せのジャガイモ、インゲン?もそれなりに。

 

 

アエロフロート機内食

こちらは「フィッシュ」。

 

 

アエロフロート機内食

照り焼き風といった感じでしょうか、こちらもまずまず、ご飯の必要な方にはこちらを。

 

 

アエロフロート機内食

共通の付け合せ、確か海苔巻きは昨年も出てましたね、右側は押し寿司?奥はハムとレ

スのサラダ、この海苔巻きは好みです、ロシアの方にはどうなんでしょう。

 

アエロフロート機内食

デザートのムースケーキ、これも美味しい。

 

昨年はこの後にアイスクリームか、フローズンヨーグルトのサービスがあったのですが

コストカットですね。

 

 

ロシア上空

窓の外はまだまだ、ガッチリと凍っています。

 

シートバックモニターでの機内エンターテイメントを見るのにも疲れた頃、モスクワ到

時間前くらいに「夕食」、二度目の機内食サービスが始まります。

 

この時の選択肢は「ビーフ」又は「シーフード」。

アエロフロート機内食

こちら「ビーフ」です。

 

 

アエロフロート機内食

見た目は「汁なし牛肉うどん」焼きうどんと言う感じではありません、ブロッコリーがアク

セント。

 

アエロフロート機内食

こちら「シーフード」。

 

 

アエロフロート機内食

「シーフードトマトソースに平打ちパスタ」と言う感じですが、見た目で「きしめん」

言われても、仕方なしの感じ、具は主にイカと海老、結構入ってます。

 

アエロフロート機内食

付け合せのサラダ、マッシュポテト、ローストビーフ?とナゲットのようなモノ、見た

目よりはそこそこに味良しです。

 

ロシア上空

まだまだ、モスクワ「シェレメーチエヴォ空港」は遠い。

 

 

at 08:48, ツアーでもお一人様, ロシア旅行

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://italy.y-cgworks.com/trackback/399