<< インド旅行2018年10月5日目-3《 クトゥブ・ミナールは闇の中 》 | main | インド旅行2018年10月《 お土産編 》 >>

インド旅行2018年10月6日目《 さよなら、インド 》

 レストラン「富士屋」での食事を終え「インディラ・ガンジー国際空港」へ、ツアー

スの中で添乗員さんからの注意事項「空港内での写真撮影はお止めください、軍事施

設に属します」のアナウンスが、予備知識で知ってはいましたが、釘を刺されると、小

心者のワシは、これからグット写真が減ります。

 

インディラ・ガンジー国際空港

時間的にはまだギリギリのツアー5日目の深夜、出発ロビー等の写真は完全にあきらめ

ここはすでに保安エリアの免税店が並ぶところです、手前がドラックストア、その先が

カップヌードルを購入したお店「WH Smith」です

 

このお店で残っていた数十ルピーを、クレジットカード払い併用で使い切ってしまった

ので、その後は上のフロアにあるフードコートにも立ち寄らず、真直ぐ搭乗ゲートへ。

 

インド国際空港

ま、このオブジェは押さえておきましょう。

 

 

インド国際空港

気にしなければ、どうと言うこともないのでしょうが、写真を撮ろうとすると、なんと

く誰かに監視されてるような、小心者です。

 

出発ゲートは「19」。

 

インド国際空港

いつもですと、このあたりでもパチパチとやるのですが、今回は自主規制、ボーディン

グタイムまでゆっくりと休みます。

 

成田への便は往路と同じANAの直行便。

デリー発01:10 全日空NH828便、 成田までの所要時間は約8時間15分使用機材も

B-787です、特にトラブルもなく機上の人に。

 

ANA機内食

はじめに出される機内食サービス、インド時間で午前2時を過ぎてますから、おやつセ

ット深夜食といった感じです。

 

ANA機内食

こちらは日本時間で10時くらい、到着の2時間前にサービスされる機内食「A」セット

和食「鶏照り焼き」、選択肢で言えばチキン。

 

ANA機内食

ご飯が固まっていて、大きなおにぎり状態ですが、鶏肉の方はジューシーで美味しい一

です。

 

ANA機内食

「B」セットのパスタ、「野菜とペンネのトマトソース」ベジタリアン向けでしょうか

付け合せは同じですが、パンが1個多くなってます。

 

ANA機内食

「ペンネ」タップリの一品、トマトソースは嫌いではないので、これだけが多少多めで

も問題なし、デザートの「チョコレートブラウニー」もシッカリとしたチョコレートが

美味しいです。

 

ANA機内トイレ

往路とは別のトイレブース、便座に座って前方にウォシュレットのボタンがついていま

、この位置と角度、男性が小用だけ済ませてると、気づかないで終わる位置です。

 

復路便ではいつものことですが、旅の疲れがドット出てほぼ爆睡状態で成田空港に到着

実際に搭乗してる時間も、気持ちの面でも、やはり往路便は早いのです。

 

成田空港

成田空港から新千歳空港へは往路と同様ジェットスターを利用します、成田空港第三

ターミナルのジェッスターカウンター、左手の列は自動チェックイン機。

 

成田空港

 

 

 

成田空港

搭乗口に向かう方にバニラエアのカウンターがあるのですが、右手前にあったはずのベ

ンチが撤去さていました、通路確保のためでしょうか、デザイン性の高くないベンチシ

ートでいいので、2列ぐらいはこの辺に設置して欲しいものです。

 

成田

ジェットスター新千歳空港便に搭乗して、今回のインドツアーも終了です、今回はホテ

ルでもお腹をこわさないように、特に飲み物には注意した旅行でしたが、何事もなく帰

国でたことに感謝です。

 

 

at 13:52, ツアーでもお一人様, インド旅行

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://italy.y-cgworks.com/trackback/391