<< インド旅行2018年10月4日目-4《 アグラ市街へ 》 | main | インド旅行2018年10月5日目-2《 フマユーン廟へ 》 >>

インド旅行2018年10月5日目-1《 デリーへ 》

 ツアー5日目「ジェイピー・パレスホテル」メインレストランでの朝食。

 

ジェイピーパレスホテル

昨日は別フロアでの朝食でしたが、今日は予定通りのレストランで、昨日の夕食時と同

ですが、レイアウトが少し変わった?感じです、なかなか素敵です

 

ジェイピーパレスホテル

カットフルーツ美味しそうですが、ヤッパリお腹のために自主規制。

 

 

ジェイピーパレスホテル

チーズの取り揃えは少な目です。

 

 

ジェイピーパレスホテル

で、今朝はこんな感じに、右側の春巻き風は「ドーサ」です。

 

 

ジェイピーパレスホテル

朝はカウンターで「Live DOSA」、その場で「ドーサ」を焼いてくれます。

 

 

ジェイピーパレスホテル

ここには「MASARLA TEA チャイ」とコーヒーサーバもありました、他のところで

セルフのコーヒーサーバーを見かけず、ホテルの人に頼めばもちろんサービスしてくれ

るのですが、それなりに時間かかります。

 

ジェイピーパレスホテル

宿泊した部屋からの中庭の眺め、右側の部屋にはベランダがあるのですが、残念ながら

の部屋にはベランダありません。

 

今日は朝からデリーに向けて高速道路を4時間半移動します。

 

料金所

高速道路料金所、ジェイプールからデリーに向かう「ヤマナ・エクスプレスウェイ」と

呼ばれる路線は一般道とは完全に切り離された、日本と同じスタイルの高速道路です。

 

レンガ工場

時々車窓から見かけた白い煙突、レンガ焼きの煙突だそうですが、近くに見かけたここ

も、レンガ工場と言う感じの建物がないのが不思議です、どんな風にしているのか。

 

調べてみるとインドでは面白い製法を取ってることが分かりました、言ってみれば見た

目、露天掘りのような、露天焼き、なので工場のような建屋はないんだそうです。

 

 

サービスエリア

高速道路サービスエリアでトイレタイム。

 

 

高速サービスエリア

左手に軽食のレストランがあるようです。

 

 

高速サービスエリア

 

 

 

高速サービスエリア

レストランのメニューが張り出してありました、ここで食券を買うスタイルなのか?。

 

 

高速サービスエリア

こちらのカウンターにもいろいろな食べ物の写真。

 

 

高速サービスエリア

ショーウインドにはたいしたものは並べらていませんが、看板にはスイーツが。

 

 

高速サービスエリア

いかにも働く車といった感じの、無骨な「TATA」製のトラック。

 

 

デリー市街

首都デリーに近づくと、車窓からの風景も変わってきます。

 

 

デリー市街

高層マンションが立ち並ぶエリア。

 

 

デリー市街

交通量は多いですが、この時間帯はわりとスムーズに流れています。

 

 

デリー市街

バスもなかなか綺麗なのが走ってますね、左側通行ですから、前後にドアのある見慣れ

た感じのバスです。

 

デリー市街

バス停上部の広告看板、都会ならではのセクシーさ。

 

 

デリー昼食

デリー市街に入って昼食です、ドア横に「招き猫」ならぬ「招きおじさん」が座ってる

「Pind Balluchi Iajpat nagar」というレストラン。

 

デリー昼食

店内はこんな感じ、

 

 

デリー昼食

ちょうど12時と言うところですが、他のお客さんはほとんどいません。

 

 

デリー昼食

お料理はベジタリアンカレーのセットです、左手上にサービスのラッシー、デザートは

前にも出てきた「クラブ・ジャムーン」。

 

レストラントイレ

ここのお店のトイレは、そこそこ綺麗だったのでパチリと、特筆すべきは男性用小便器

朝顔の高さです、ヨーロッパでもかなり高い位置で設置されてますが、インドもかなり

のモノです。

 

デリー市街

レストランのある界わい、のんびりとした日常のインドと言う感じ、クラクションのせ

めぎ合いもあまり気になりません。

 

デリー市街

 

 

 

デリー市街

果物を売る屋台。

 

 

at 10:26, ツアーでもお一人様, インド旅行

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://italy.y-cgworks.com/trackback/390