<< インド旅行2018年10月1日目-2《 成田空港からデリーへ 》 | main | インド旅行2018年10月2日目-2《 ジャイプール観光 》 >>

インド旅行2018年10月2日目-1《 デリーからジャイプールへ 》

 デリーのホテル「ヴィヴァンタ・ドワルカ・ニューデリー」での朝食です。

 

デリーホテル朝食

ずらっと、丸いお鍋風の器が並びます。

 

デリーホテル朝食

一つ一つに名札がついていますが、とにかく端からあけて中身を確認、ほとんどカレ

ですがバリエーションが豊富です。

 

デリーホテル朝食

もちろん、カレー以外にパンやシリアル等も完備しています。

 

 

デリーホテル朝食

就寝が3時近くですから、それほどお腹はすいてませんが、本物のスパイシーなカレー

は一日目から外せません、ただ野菜は火の通ったものだけ「生っぽいモノ」はお腹の用

心のためにやめました。

 

ヴィヴァンタ ドワルカ ニュー デリー

わりと豪華な部屋なので、そこそこベットを取り繕って、外光が入ってるパターンもパ

チリと、窓の外は補修用の足場が組んでありました。

 

ヴィヴァンタ ドワルカ ニュー デリー

 

 

 

ヴィヴァンタ ドワルカ ニュー デリー

出発の集合時間より、少し早めにレセプションのフロアに降り、前日の夜中、正しくは

同じ日なんですけど、セキュリティーチェックを受けた回転ドア前の様子を、外観も写

真にと思い外へ出ては見たのですが、建物が大きすぎて断念。

 

チェックインする時は、本人、手荷物はもちろん、大きなスーツケースもチェックする

ようで、ホテル到着後ツアーバスから各自でスーツケースを転がして、レセプションフ

ロアに移動することはありませんでした、セキュリティーチェック、部屋割り、確認事

項伝達の間に、レセプションフロアに並べられたスーツケースを、自分の部屋まで運び

す。

 

ツアーバス

ツアー中、お世話してくれたツアーバスです。

 

 

ツアーバス

インドはイギリス統地時代の影響で日本と同じ左側通行、なので右ハンドル、乗り込む

と運転席と乗客を分けるドアがあります、右側のシートは運転アシスタントさんのシー

ト。

 

ツアーバス

シートカバー等かなり綺麗な感じです、乗車定員は41名?、今回のツアーメイトさんは

18名でしたので、

 

ツアーバス

座席は行ったり来たり、1日の中でもかなり自由でした、ちなみに窓にカーテンはあり

せん。

 

ツアーバス

壁側にはコンセントが、USBポートなら試してみたのですが、使用確認してません。

 

さて、ホテルを8時に出発、約6時間移動して、ジャイプールを目指します。

 

インド旅行

途中の車窓からの風景は、見ていて飽きない光景の連続です、しかも、クラクションの

騒音付き、はじめはビックリしますが、クラクションの応酬の方はすぐに慣れます。

 

インド旅行

 

 

 

インド旅行

黒塗りのオートリクシャーも発見。

 

 

インド旅行

インドと言えば、街中のいたるところで「牛」に出会えると言いますがが、こちらの牛

列は「野良」でなく家畜の行進。

 

バス走行中にガイドさんからインド通貨、ルピーを両替してもらいます。

 

インド通貨は国外持ち出しが出来ないので、日本では両替できません、両替所、ATMへ

も立ち寄る時間もないので、この段取りなのでしょう、2人で1万円分、5700ルピー

1ルピー、1.75円くらいですか、この時の為替相場は1ルピー、1.55円くらいだったの

で、手数料12%ほど?。

 

インド旅行

2時間ほど走って地図上「ドオエラ」と言う場所の、レストラン兼ギフトショップの

「Moti Mahal Resort」でトイレタイム。

 

インド旅行

外観は綺麗そう、ワシはトイレタイムにはまだ余裕があったので、残念ながらここは内

部を確認してません。

 

インド旅行

興味深い車窓からの風景は続きます。

 

 

インド旅行

 

 

 

インド旅行

高速道路の料金所、なぜか立ち並ぶ人たち、高速道路と言ってもほとんど一般道と変わ

なく、最高速度が体感的に少々高いのと、クラクションの応酬が少なくなるくらい。

 

インド旅行

バナナの屋台、インドはバナナの生産量がかなり多いらしいのですが、国内消費で消化

されて、輸出品にはならないらしいです。

 

インド旅行

ジャイプールに入ってくると、お菓子の屋台か並びだします。

 

 

インド旅行

 

 

 

インド旅行

ツアーバス進行方向右手に、明日観光予定の「アンベール城」が見えました。

 

 

 

at 00:15, ツアーでもお一人様, インド旅行

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://italy.y-cgworks.com/trackback/378