<< 中欧3ヶ国旅行2018年3月 6日目-2《 カレル橋からハヴェルスカー・コルナへ 》 | main | 中欧3ヶ国旅行2018年3月 7日目-1《 プラハ最終日もトラム乗車 》 >>

中欧3ヶ国旅行2018年3月 6日目-3《 プラハ中央駅へ 》

 次に探したのは「Palace Lucerna(ルツェルナ宮殿)」にある「パサージュ」。

 

この通りのはずなんですが、電停では新旧トラムのすれ違い。

 

 

電停の少し先で入り口を発見。

 

プラハ

中はこんな感じ、独特な空間です。

 

 

プラハ

逆さまにつるされた馬にまたがる、このオブジェにもちゃんと意味があるんでしょうね。

 

 

ムハ美術館

ゆっくり10分ほど歩いて「ミュシャ(ムハ)美術館」へ、一度通り過ぎて間違って奥の

アーチに入りこんでしまいました、入り口がちょっと分かりづらい。

 

ミュシャ美術館

「ミュシャ(ムハ)美術館」のチケット 480czk。

 

展示のボリュームは少し残念な感じです、2014年に札幌近代美術館で公開された「ミュ

シャ展」の方が断然勝ります。

 

日本の国立新美術館に2017年に来た 「スラブ叙事詩」も見てみたいと、いろいろ検索

して探し出した、日本に来る前に展示していた美術館が、月曜は休館だったので諦めた

のですが、ガイドさんからの情報では、「スラブ叙事詩」は日本で公開された後、予定

されていた他の国で公開されることなく「プラハ」に戻ってきて、そのままお蔵入り状

態になってるそうです。

 

そこには、とても深い大人の事情があるような気がします。

 

 

プラハ

さらに、ゆっくりと歩いて「ヘンリーの塔」、「火薬塔」とほとんど同じデザインだと

思うのですが、地図上ではそんな名前が付いています。

 

 

プラハ

そして「火薬塔」と「市民会館」。

 

 

プラハ

「市民会館」1階のレストランで休憩です。

 

 

プラハ
「市民会館」の階段の先は「スメタナホール」左手に見学ツアーのチケット売り場が

あり、「市民会館」の中を見ることが出来るそうです。

 

今日は徒歩観光ばかりで、まだトラムを利用していません。

「市民会館」最寄の電停「Namesti Republiky」から、ついにトラム6番に乗車、「プ

ラハ中央駅」へ。

 

プラハチケット

24時間チケットは昨夜購入しています 110czk、矢印側を車内の刻印機で打刻して使用

するタイプです。

 

プラハトラム

電停は「プラハ中央駅」北側の「Hlavni nadrazi」、ここから公園を抜けて駅へ向かい

ます。

 

プラハ中央駅

人の流れに沿って着いた地下の「プラハ中央駅」は想像していなかった空間でした、あ

の風格ある建物にはどうやって行けばいいのか。

 

プラハ中央駅

やっと有名なドーム屋根の下に。

 

 

プラハ中央駅

駅舎正面方向の窓。

 

 

プラハ中央駅

 

 

 

プラハ中央駅

3階にカフェがあるという情報だったのですが、上の窓の方にもそれらしい賑わいは感

じられず「歴史ある駅舎の衰退」と言う感じで残念です。

 

プラハ中央駅

そして表に出て、各国の美女のレリーフを並べてある装飾の中から、日本の美女も探す

ことが出来ましたが、

 

建物全体を見るには、駅前が狭すぎる、

 

プラハ中央駅

地下に戻って連絡口を探し、やっと道路向こうの建物全体が見られる場所へ。

 

 

プラハ中央駅

「プラハ中央駅」前の広い車道には駅舎側に渡れる横断歩道はありません。

 

 

プラハ中央駅

駅舎内で見かけた券売機、左2台は従来型の硬貨しか使えないモノ、右はホテル最寄の

メトロ「Zelivskeho」駅のとは別デザインのタッチパネル方式。

 

「プラハ中央駅」からは、公園内を戻って「Hlavni nadrazi」電停から、トラム5番に乗

車、ホテル近くの大型複合商業施設「Atrium Flora」へ、

 

FLORA

電停名は建物と同じ名前の「Flora」、電停からの車道に横断歩道はなく地下通路直結

になっていて、メトロ駅にもアクセスできます。

 

で、夕食はここの4階フードコートの中華屋サン「ZLATY OREL」で、

 

プラハ夕食

注文したのはヤッパリ「焼きソバ」と「サンラータンスープ」(だと思います)は、少

し甘くて、酸っぱくて、スパイシー、なかなか当たりでした「イモ」の頼んだ「卵とじ

スープ」もかなりの当たりだったらしい。

 

ここのお店、メニューが店頭に写真で並んでるので、番号注文が出来ます、この時間に

なるとさすがに疲れが出て、店頭の写真は撮り忘れてます、お値段も記憶喪失「焼きソ

バ」は確か 100czk位でした。

 

帰りには1階のスーパーマーケット「albert」でお土産を物色、営業時間は7時から24

時までのようです。

 

スーパーで購入のビールとミネラルウォーターの記念撮影、ミネラルウォーターはオラ

ンダの「アルバートハイン」のPB商品のようです 3.90czk、真ん中の「ピルスナーウル

ケル」はホテルのミニバーに入っていて 70czk、スーパーで購入した同じブランドの日

本で言う 500ml缶は 28.90czk。

 

 

 

at 15:44, ツアーでもお一人様, 中欧旅行

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://italy.y-cgworks.com/trackback/371