<< 中欧3ヶ国旅行2018年3月 2日目-3《 ブダペスト観光-2 》 | main | 中欧3ヶ国旅行2018年3月 3日目-1《 ウィーンへ 》 >>

中欧3ヶ国旅行2018年3月 2日目-4《 ブダペスト観光-3 》

 バス停の近くには「サーカス」の建物。

 

航空写真で見ると円い屋根を見ることが出来る、常設の「サーカス」です。

 

朝ツアーバスで回った一角、お隣には動物園もあります、ここのバス停から72番のトロ

リーバスに乗車して、ブダペスト「西駅」に向かいます。

西駅では「美しいMac」で一休み。

 

Mac_cafe

高い天井と照明器具の組み合わせが「いい」空間を構成しています。

 

 

西駅

「西駅」のホーム、

 

 

西駅

ここもかなり高い天井と行き止まりの鉄路が、良い雰囲気です、まさしくターミナル駅。

 

 

西駅

「西駅」の外観、「Mac cafe」は右端の建物内にあります、かなり幅広なので、相当

はなれないと収まりません、手前の黄色い車両はトラムです

 

「西駅」からは9番のバス、47番のトラムを乗り継いで「Fovam ter」電停で下車。

 

中央市場

「ブダペスト中央市場」へ、この市場もらしからぬ外観。

 

 

中央市場

とにかく広い売り場、時間はすでに5時でしたが、まだまだ営業中、ここも二階にはフ

ードコートがあります。

 

中央市場

 

 

 

中央市場

 

 

 

中央市場

ハンガリーの食の文化を支える「パプリカ」屋サン、ズーッとパプリカだらけ。

 

 

中央市場

で、こんなところも見つけました、真ん中のドア、この時間は締まってましたが、NHK

-BSで紹介していた「キノコの鑑定所」。

 

レンタサイクル

ブダペストのレンタサイクル。

 

この後「自由橋」のたもとから地下駅になってるトラム2番線に一区間乗車「パサージ

ュ」探しに歩きます、「Edificio Parisi Udvar」建物は確認できましたが、取り壊しな

のか、改修なのか工事用フェンスが張り巡らされて、立ち入りは出来ない状態に。

 

メトロ駅

メトロ駅への長くてかなり高速なエスカレーター、メトロ「Ferenciek tere」駅からメ

トロ M3線に乗車、次の駅で M1線に乗り換えて終点の「Vorosmarty ter」駅へ。

 

メトロM1

歴史あるメトロ M1線車両の正面撮れました、かなり小型です、編成も短いのでホー

も短い。

 

「インターコンチネンタルホテル」前に再集合、6時半にはすっかり暗くなっています。

 

ドナウ川クルーズ

「セーチェニくさり橋」の見えるあたりから、道路の地下歩道を通って、

 

 

ドナウ川クルーズ

係留されているボートレストラン「Ven Hajo Restaurant」を通り抜け(船内も結構

味深い)、貸切の「ドナウ川クルーズ」観光船に乗り込みます。

 

ドナウ川クルーズコース

ちなみに運行コースはこんな感じ、右側が北になります、北上して「マルギット橋」の

手前で旋回、南下して「ラコチ橋」の手前で旋回するコースです。

 

ドナウ川クルーズ

すぐ見えてくるのが「国会議事堂」、ライトアップが美しいです、乗船前から見えては

いるのですが、全体を見渡せる「ドナウ川」の川中からの距離がとてもいいです。

 

ドナウ川クルーズ

折り返しての右手の丘に見える「ブダ城」。

 

 

ドナウ川クルーズ

「セーチェニくさり橋」をくぐってからの、下の建物との光の違いもまたよしです。

 


ドナウ川クルーズ

「自由橋」と対岸の「ゲッレールト温泉」。

 

 

ドナウ川クルーズ

「エルジェーベト橋」と「ブダ城」、観光船のデッキ上は風が結構寒いですが、何度か

キャビンに戻っては夜景を堪能します。

 

ほぼ1時間の「ドナウ川クルーズ」の後はツアーバスでホテルへ帰ります「ブダペスト」

の本格観光終了です。

 

 

 

at 21:36, ツアーでもお一人様, 中欧旅行

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://italy.y-cgworks.com/trackback/359