<< 中欧3ヶ国旅行2018年3月 2日目-2《 ブダペスト観光-1 》 | main | 中欧3ヶ国旅行2018年3月 2日目-4《 ブダペスト観光-3 》 >>

中欧3ヶ国旅行2018年3月 2日目-3《 ブダペスト観光-2 》

「インターコンチネンタルホテル」前で解散後、午後のフリータイムの開始です。

 

先ずはマーケットに向かうべく、バス停を探します、徒歩圏内ではあるのですがすでに

24時間チケットも購入していますし、利用できる交通手段があればなるべく活用。

 

検索してあった115番のバスに乗車、チケットは運転手さんに見せるだけ、使用時間は

大きく印字されてるので定期券的使い方、バスはマーケットのほぼまん前のバス停に停

車してくれました。

 

オールドストリートマーケット

「オールドストリートマーケット」ブタペストの「市場」はそれらしからぬ外観で、パ

ト目はわかりづらいのですが、ここが入り口の一つ。

 

 

オールドストリートマーケット

時間がすでに1時近くなので、1階はシャッターを下ろしてるお店も多いです。

 

 

オールドストリートマーケット

お目当ては2階のフードコート、NHK-BSで紹介されたお店を探して昼食です。

 

 

ランゴッシュ

「ランゴッシュ」一番プレーンなモノを注文、大きさは25センチくらいあります、油で

揚げた生地の上にサワークリームとチーズ、生地は熱々サクサク、それほど油っこくも

なく、サワークリームさっぱり感で、なるほどのお味、飲み物も入れて 1,540Ft。

 

ランゴッシュのお店

お店はこんな感じ、通路のテーブルでも食べらますが、中にもテーブルあります。

 

 

コロバイス

続いて「コロバイス」コーン状のパンにソーセージが詰まってる、変形ホットドック?

ソーセージはもちろん、胡麻つきのパンも美味しい、890Ft。

 

コロバイスのお店

「kobe」って書いてありますが「神戸」とはまったく関係ない模様。

 

ここのフードコートにはもう一軒検索してあったお店があったのですが、どうやら閉店

た様子、少し残念(いつものことですが)。

 

ゆっくりと徒歩で「聖イシュトバーン大聖堂」のすぐ近くのジェラート屋サンへ。

 

Gelarto Rose

「Gelarto Rose」かなりの有名店だそうですが、さすがにこの時期は混雑している感は

ありません。

 

ババヘラのジェラート

「バラの花びら」のように盛ってくれるジェラート、Sサイズ2フレーバーで 650Ft。

日本にも秋田に「ババヘラアイス」て言うのがあることを教えてあげたい。

 

メトロM1

近くの「Bajcsy-Zsilinszky ut」駅からメトロ M1線に乗車、

 

 

Opera駅

一区間乗って「Opera」駅で下車、メトロ M1線の駅は「古くてカワイイ」です、ホー

の長さも車両に合わせて短く、壁はタイル張り。

 

国立歌劇場

ツアーバスでも通りましたが「ハンガリー国立歌劇場」修復作業に入ってるため、入り

口にはフェンスが張られてます。

 

国立歌劇場

「歌劇場」の通り向かいにあった、こちらも立派な建物、ホテルらしいのですが、ここ

も前面にフェンスが。

 

英雄広場

「Opera」駅からまたメトロ M1線に乗車して、「Hosok Tere」駅へ、「英雄広場」で

す、中央の塔の上は「大天使ガブリエル」だそうです。

 

英雄広場

周りには歴代の国王たちの像が。

 

 

「英雄広場」の左右には美術館があるのですが、こちらは南東寄りの「ブダペスト近代

美術館」。

 

真冬にはアイススケートリンクになる公園内にある建物、レストランが入ってるそうで

すがここも雰囲気ありますねぇ。

 

橋を移動中に見える「ヴァイダフニャディ城」時間があれば立ち寄りたいスポットです

 

 

セイチェニー温泉

で、「セーチェニ温泉」の建物に到着。

 

 

セイチェニー温泉

温泉の建物とは思えない外観。

 

 

セイチェニー温泉

もちろん内部も温泉とは思えない豪華さ。

 

 

セイチェニー温泉

どう見ても「お城」でしょ。

 

 

セイチェニー温泉

グルットまわってきて建物のサイド。

 

セイチェニー温泉

さらにこちらはウラ玄関側?こっちだって立派です。

 

 

at 14:15, ツアーでもお一人様, 中欧旅行

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://italy.y-cgworks.com/trackback/358