<< 中欧3ヶ国旅行2018年3月 1日目-1《 成田空港北ウイング 》 | main | 中欧3ヶ国旅行2018年3月 1日目-3《 ロシアからブダペストへ 》 >>

中欧3ヶ国旅行2018年3月 1日目-2《 成田からロシアの空へ 》

 13:10 成田発「アエロフロートロシア航空」0261便、使用機材は A330-300です。

 

アエロフロートロシア

シート配列は2-4-2、ブルーグレーのレザー?張りのシートですオレンジのトリムが

少しオシャレ感。

 

アエロフロートロシア

シートバックのレイアウト、ワイヤー式リモコンが右側にあるので、モニターは少々小

さめの、USBポート、使用方法不明ですがLANポートもあります。

 

機内エンターテイメント、映画は何を見ようかなと、いろいろやってるうちに、機内食

のメニューが配られました。

 

機内食メニュー

表面はもちろんロシア語、裏面に英語と日本語の表記が、「アエロフロートロシア航空」

内食も、もちろん初めて、機内食は長い移動での海外旅行のお楽しみの一つですか

期待が高まります、た英語の「DORINKS」の日本語表記が「ド」抜けの「リンク」

になっていたのはご愛嬌

 

機内サービース

先ずは飲み物、ビールはありません、アルコール類はワインです「昼食」なので、ここ

ソフトドリンクをお願いします。

 

SU0261便

窓の外は白い雪がコントラストを作って、くっきりと山並みを見ることが出来ます。

 

 

SU便往路機内食

離陸して2時間ほどで「昼食」のサービスが始まります「イモ」は「シーフードドリア」

を選択、

 

SU便往路機内食

見た目はドリアと言う感じではありませんが、しっかりとしたエビが入っていて、味も

まずまず。

 

SU便往路機内食

「ワシ」は「牛肉の和風山椒ソース」の方を選択、

 

 

SU便往路機内食

お肉は確かに「牛」ですが、鯨の大和煮の缶詰のような味のソースです、ご飯によく混

ぜて食べるのがいいみたいです。

 

SU便往路機内食

前菜の中で目を引く「マス寿司とお新香の巻物」お醤油のタレビンも付いていてなかな

か美味しい。

 

SU便往路機内食

デザートの「ラムレーズンチョコレートムース」美味しいです。

 

 

SU便往路機内食

最後の締めは「アイスクリーム」か「フローズンヨーグルト」、「ワシ」はこちらを。

 

 

ロシア上空 すでにロシア上空、高度から考

 えるとかなりの大河、白いのは

 もちろん凍っているからなんで

 しょうね。
 

 

モスクワ到着2時間前くらいに「夕食」の機内食サービスが始まります。

 

アエロフロート機内食

共通の前菜「チキンとポテトのサラダ」目立ってるのは黄色いパプリカ。

 

 

アエロフロート機内食

「ワシ」が選択したパスタ、チョコレート菓子の「Milky Way」がデザートです。

 

 

アエロフロート機内食

ミートソースの下はタップリのパスタ、しっかり食べられます、お味はそこそこ。

 

 

アエロフロート機内食

「イモ」が選択した「焼きうどん」。

 

 

アエロフロート機内食

少し甘めな感じ、もう少し醤油感があってもよいような、成田での搬入を考えればお味

的には、こちらが正解かも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

at 09:39, ツアーでもお一人様, 中欧旅行

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://italy.y-cgworks.com/trackback/354