<< ポルトガル一人行2017年10月《 お土産編・準備編 》 | main | 中欧3ヶ国旅行2018年3月 1日目-1《 成田空港北ウイング 》 >>

中欧3ヶ国旅行2018年3月 0日目《 新千歳から成田へ 》

 2018年3月の「中欧3ヶ国旅行」の記録。

今回は「HIS」さんの、お財布に優しいを前面に打ち出した成田発「お得に中欧3ヵ国

周遊8日間」の旅、初めて中欧(ハンガリー、オーストリア、チェコ)初めての「アエ

フロートロシア航空」利用、期待高まります(予約時には利用航空会社は未定でした

が)。

 

旅行代金は2018年の1月が最低価格の109.800円、最終の3月に1日だけ設定されてい

た21日が最も高い149.800円、さすがに冬の中欧は厳しいだろうと、一番高かったこの

日のツアーを予約しました、よく見かける中欧ツアーは4ヵ国が多いのですが、3ヵ国

に絞って、その分フリータイム多めです 、今回は「ワシ」と妹「イモ」の二人旅

 

 

成田空港のツアーカウンターに10時40分までに集合のため、今回は前泊で移動します。

 

ちなみに、新千歳空港発7時台の ANA又は JAL便、バニラの始発便を利用すれば、当

日移動でも集合時間には間に合いますが、早朝からばたばたはしたくないし ANA、JAL

便を利用すると、成田でお安いホテルをセットするより高くつきます。

 

新千歳空港からは、もちろんバニラエアを利用、

 

バニラエア

空港ターミナル一階、到着フロアにあった LCC系カウンターがやっと二階の出発フロア

へ上がってきました、バニラエアのカウンターがやけにあっさりしてるなぁ、と、思っ

たらコーポレートカラーの「黄色」がほとんどなくなっています、ピーチアビエーショ

ンとの統合が控えてるからでしょうか。

 

プロント

一休みすのお供は、新千歳空港4階「プロント」のケーキセット、確か610円也、じっ

ヤッパリ穴場です。

 

バニラエア出発ゲート

新千歳空港の出発フロアはまだリニューアル工事が続いていて、バニラエアのチェック

インカウンター近くに、保安検査の入り口が新設されていたり、搭乗ゲートへのアクセ

スが便利になっています。

 

保安区域のお店

出発フロアの保安エリアに新しく開いていたお店、バニラエアの搭乗口は北側のは端っ

こなので、少々中央付近に移動しますが、利用するたびに新しいお店が開店しています

「茶屋美食千歳」はおにぎりや、お弁当、お茶漬けのお店のようです。

 

 

 

今回前泊で利用したのは「成田ビューホテル」。

 

成田ビューホテル

ポルトガル旅行の後泊でも利用しました、タイミングがよければかなりリーズナブルな

価格で利用できて、レセプションのあるフロアにコンビニエンスストアも併設してある

という、旅行前の出費が気になるところに助かるホテルです。

 

成田ビューホテル

この前の宿泊とは違った棟のツインルーム。

 

 

成田ビューホテル

バスルームにはちゃんとアメニティーも完備です。

 

 

成田ビューホテル

ベッドボードの中央にはUSBポートもありました、右手の白いものは小型の懐中電灯、さ

すが日本のホテルです。

 

at 16:20, ツアーでもお一人様, 中欧旅行

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://italy.y-cgworks.com/trackback/352