RSS | ATOM | SEARCH
ポルトガル一人行2017年10月 2日目-2《 リスボンへ 》

 搭乗ゲートのモニターに便名、行き先が表示されて、いよいよリスボンへ。

 

搭乗ゲート300

しかし、ボーディングタイムは少々遅れ気味。

 

 

連絡バス

地上階なので搭乗ゲートからはバスで航空機まで移動です。

 

 

TK1755便

07:35発 リスボン行き TK1755便、使用機材はA-321、シート配列3-3はかなり遅れ

ての出発となりました。

 

ターキッシュA321

シートバックのモニターはすこし小さめ、ホーンジャック、USBポートはモニターの左

下。

 

ターキッシュA321

リモコンはかなり下、テーブルの下についています。

 

 

この便でも機内食サービスがあります、時間的に朝食ですか。

 

機内食

この時は選択肢はなし、飲み物は右上の白いコップ「アイラン」。

 

 

機内食

チョット左に寄ってますがそのままパチリ、ここでもスクランブルエッグとキッシュ?。

 

 

機内食

付け合せ、左の中央、白いのはチーズ、右側の器はヨーグルト。

 

 

窓から

上空の窓風景。

 

 

窓から

だいぶ高度が下がってきました、リスボンの空港「ウンベルト・デルガード空港」へ

かなり密集した市街地の上を通過して降りて行きます。

 

リスボン空港

到着は10時45分くらい、出発時の遅れは取り戻したようです、後部タラップも利用し

たのも久々、日差しと照り返しが眩しい。

 

連絡バス

3ドアのワイドボディ連絡バス、これでターミナルビルまで移動。

 

 

リスボン空港

パスポートコントロールへの入り口、左手の奥がパスポートコントロールのブースです

なり混雑した状況。

 

リスボン空港

特に質問もなく、入国のスタンプを押してもらって、パスポートコントロールを抜けま

す、次はバゲッジクレームへ。

 

 

 

author:ツアーでもお一人様, category:ポルトガル旅行, 22:53
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。