RSS | ATOM | SEARCH
オランダ・ベルギー2016年5月 2日目-3《 アムステルダム到着 》
 ついに未知の領域、初めて訪れる国、オランダはアムステルダム、スキポール空港に
到着。


スキポール空港
写真はバゲージクレームに向かう途中です。
 
ここで初めての経験、パスポートコントロールでの質問、グループツアーだとまず質問
されることがないのですが、スキポール空港の係官の方、職務に忠実です、最近の物騒
なご時勢も背景にあるのでしょう。

かなり早めにパスポートコントロールまでたどり着いたので、係官のブース前にはほと
んど人は並んでいません、私たちの前にはどこの国のカタかはわかりませんが、老夫婦
が質問を受けています、何かを聞かれるたびに少し考え、何かごそごそ調べては答えて
います、少し長めのやり取り、この係官に当たらなければイイナァと思っていたら、老
夫婦との何度かのやり取りの後、老夫婦は通過させず、次の人どうぞなりました、アラ。

質問の内容は、どこへ行くのか、何泊するのか程度のことなのですが、前のご夫婦の状
態を見てますから結構プレッシャーでした、ブースを抜けて振り返ると見事に長蛇の列
が、あのあとどうなったのかなァ。

バゲッジクレームでは乗り継ぎ便のためか、なかなかターンテーブルにスーツケースが
流れませんでしたが、ダメージもなく、無事入国。

スキポール空港到着3番出口を出て、国鉄スキポール駅との中間あたり、

スキポールプラザ
右手がオランダ国鉄の空港駅になります、スキポールプラザはズット先の方まで続いて
います。

オランダは券売機での切符の購入は紙幣が使えないと情報だったので、コインに両替す
るため両替機情報のあった、地下のロッカールームを探します。

先ほどのところから移動して到着1、2番出口付近、案内板を見ても、検索してきた地図
を見てもなかなか発見できなかったのですが、

 



ロッカールーム入り口
左奥の方にリフト発見、真ん中のリフトは出発ロビーに上がるもの、さらに右側は下方
向への階段、スーツケースを持っての階段移動はいやですよね。


ロッカールーム
かなり広いロッカールーム、大型のロッカーももちろんあります、しかし期待していた
両替機は発見できず、どうやらすべての機種がクレジットカード対応の電子ロッカーに
なってしまって模様です、やっぱ人件費対策か。

で、国鉄のチケットは素直に券売機でクレジットカード支払いをすることに。


券売機画面
自動券売機それほど面倒ではありません、主要な駅名はデフォルトで出ています、「ア
ムステルダム中央駅」は問題なくすぐに選択できますが、ワシの目的駅は「アムステル
ダム南駅」これも頭の数文字を入力すれば表示されます、参考にしたのは
このサイト

白くなってるが選択した部分、切符二枚でクレジットカードなら€8.10になっています。


チケット
実際に出てきた切符、ちょっと見づらいですが、Prijs €2.8+Toeslag €1.0が切符の値
段らしい、それに一回 €0.5のカード払い手数料で€8.1か、Toeslag €1.0はどの切符に
も付いていたのでこれって切符そのもの値段、紙代てことなのかナ。


スキポール空港駅
スキポール空港駅からアムステルダム南駅へ向かいます、写真の左手はスキポール空港の
出発ロビーへ、国鉄の乗り場は右手の方です。
author:ツアーでもお一人様, category:オランダ・ベルギー旅, 16:17
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。