RSS | ATOM | SEARCH
トルコ一人行2015年04月 3日目-2《ギョレメのホテルへ 》
 まだ10時前、かなり時間は早かったのですがスーツケースを持っての移動
は大変なので、荷物だけでも預かってもらおうと、予約していた「ドラケーブ
ホテル」へ。


ドラケーブホテル
「オトガル」からはすぐ、地図では確認していましたが、本当に目と鼻の先。
先客がいなかったのかチェックインできて、そのまま部屋に通してもらいまし
た。

 
部屋はシングルベットに少し狭いダブルベット?の組み合わせで、3人まで?
宿泊できるスペース。


ドラケーブホテル
もちろんシングルベットひとつあれば十分ですが、入り口から見た図。


ドラケーブホテル
逆側から見た図。


ドラケーブホテル
トイレ周りはこんな感じ、バスタブはありませんシャワーのみ、シャワーカー
テンなどもなく、使用にはけっこう気を使いそうな感じです、液体ソープディ
スペンサーが付いていました。


ギョレメ散策
とりあえず近辺を散策、見ごろは過ぎていましたが、山桜に似た樹を発見、こ
んなところに桜がと思いましたが、どうなんでしょう。


ギョレメカフェ
小さな川の対岸にあるのが、日に何度も行くことになる「ギョレメカフェ」昨
年来たときに気に入った「ジイちゃんたち」の集会場です。


ひとまず展望台を目指します、一応観光案内図では「サンセットビューポイン
ト」となっています。


展望台へ
坂道の先、何人か人影が見られるところが展望台なんですが、


展望台へ
けっこうな急坂がぐるりと回りこみ、かなりシンドイ。


展望台
展望台の手前、頂上にあるカフェ。


展望台
カフェからさらに先に展望台です。


ウチヒサール城
遠くにちょこんと「ウチヒサール城」が見えます。


展望台map
展望台への地図、星印のところがオトガル、登って行く途中の坂道にはホテル
が点在。


シュミット
帰り道で昼食代わりに買ったパンと「アイラン」この手のパンは何種類かあり
ますが「ギョレメ」ではどこで買っても0.85TLの統一価格、大きめですがモ
チモチしていて軽く一本いけます、この時買った「アイラン」は1.1TL。

 
author:ツアーでもお一人様, category:トルコ旅行2, 19:48
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。