RSS | ATOM | SEARCH
トルコ一人行2015年04月 2日目-1《イスタンブール到着 》
「イスタンブール」「アタチュルク国際空港」到着前に朝食のサービス、

機内食
「和食」か「洋食」の選択ができて「洋食」のレギュラーチョイスを、「スク
ランブルエッグ」「チーズトースト」などのわりと軽めな感じです。


「イスタンブール」到着もほぼ定刻、早朝3時台、かなり暇そうなパスポート
コントロールを抜け、スーツケースを受け取る前に、すぐそばのガラガラの両
替所で両替を済ませます。


 
メトロの始発は6時なので、それまで時間をつぶさなくてはなりません、人気
のない到着フロアをスーツケースを引いての見て歩きも大変なので、とりあえ
ず休憩。


カフェタイム
開いたばかりのカフェであまりお腹もすいていませんが、チュロスぽいシュミ
ットと少しでも間が持てるようにと定番のアイラン。


未確認ですがトルコはバス社会なので、空港からのバスというのが4時台くら
いから走っているらしい。


メトロの空港駅の感じは昨年9月のツアーを見ていただくとして、始発のメト
ロ1号線に昨年購入済みの
「イスタンブルカード」を使って乗り込みバスター
ミナルの「オトガル」へ。


オトガル
勝手に掲載ごめんなさい、某ガイドブックに乗っている「オトガル」の略図で
す、市内行きバス停の位置が正しいかどうかは未確認です。



オトガル
とにかく巨大です、略図の中央の建物がこれ、メトロの改札口は建物の両サイ
ドにあります、一階の外に面しているところはほ、とんどレストラン、ロカン
タ。


「イスタンブール」初日の重要なミッションは、当日の「ギョレメ」までのバ
スチケットを購入する、です、これができないとすべての予定が狂うのです。


オトガル
略図でぐるっと取り囲んでいるのが各バス会社のカウンターオフィス、出発方
面によって同じ会社でも窓口が違いますが、今はオンラインで乗車券を発券し
てくれるので乗車券の購入は同じ会社ならどこでも状態。

一応チケット売り場を確認しようと入った、小さいメトロ社のカウンターでも
「ギョレメ」行き発券してくれました。
「イスタンブール」では購入時にパスポートの提出をもとめられます、チケッ
トにも名前が記入されます。


メトロバスチケット
メトロ社の22時発「ギョレメ」行きチケットを無事に購入、行き先、出発時間
シートナンバ、出発プラットホームなどを細かく教えてくれて無事に購入でき
ました、が、「ドキドキ」と「ドタバタ」はこの夜にやってくるのです。
author:ツアーでもお一人様, category:トルコ旅行2, 13:55
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。