北ドイツ旅行2019年-01《 新千歳から羽田に 》

 2019年6月25日〜7月2日までの「北ドイツ旅行」の覚書、読んでも参考にはなり

せん。

今回も4月の「ロシア旅行」に続いてHIS さんのツアー「ベルリンとメルヘン街道、北

ドイツの美しい街巡り7日間」と言う長いタイトル、北ドイツの街を駆け足で回るツ

です。

 

このツアーも「初夢フェア2019」の中にあった格安版で6月25日出発はお一人様12万

、出発までに少しディスカウントが入ったりしましたが、空港施設使用料、諸税、燃

油サーチャージ等を含めて、最終的に約154.000円也に、で、「ロシア旅行」に続いて

「ワシ」と妹「イモ」と「イモ」の「ダンナ」の三人旅。

 

日本からの出国は初めて利用する「中国国際航空」、しかも、いつもの成田空港からで

はなく羽田空港からです。

 

新千歳空港

新千歳空港からはジエットスターを利用して先ずは成田空港へ、バニラエアとは空港内

の逆サイドに位置するっこに搭乗ゲートがあります。

 

ジェットスター

新千歳空港ではボーディングブリッチを使って乗り込みます。

 

続きを読む >>

at 16:18, ツアーでもお一人様, ドイツ旅行

comments(0), trackbacks(0), - -

北ドイツ旅行2019年-02《 羽田空港から北京空港へ 》

 6月25日ツアー1日目、羽田空港国際線ターミナルを徘徊、あちこちブラブラして

ーヒーブレイクしては時間をつぶし、やっと集合時間に、「Y 団体11カウンター」

で HISの男性添乗員さんの説明と確認を受けて、初めて利用する「中国国際航空」の

カウンターでチェックインです。

 

羽田空港国際線ターミナル

左にフロアマップ、「中国国際航空」のチェックインカウンターは「Y団体カウンター」

とは逆サイドの左端、カウンター「L」です。

 

羽田空港国際線ターミナル

CA422便「北京行き」の案内が出ています、ここの入り口はアッパークラスのレーン。

 

続きを読む >>

at 16:40, ツアーでもお一人様, ドイツ旅行

comments(0), trackbacks(0), - -

北ドイツ旅行2019年-03《 北京空港からフランクフルト空港へ 》

  6月26日ツアー2日目、北京首都国際空港で日付が変わりました。

 

初めての空港では、一人旅で来てもトランスファー・乗継が出来るように、案内表示に

はそこそこ注意して移動するのですが、「ウーン」わかりにくい、ここは添乗員さんま

かせ、とにかくあとについて行くのみ。

 

かなり狭いところ通り抜けて、パスポートと乗継のチッケトを読み取り装置でチェック

この機械も操作手順で少々あたふた、さらにワンフロア下がって、ここが通路なの?と

思われる場所を通過して手荷物の保安検査です。

 

北京空港では、とにかく「リチュウムイオン電池」の検査が厳しいとの情報があったの

で、それなりに対策はしていきました。

 

リチウムイオン電池

HISさんからの旅程表に同封されていた、中国国際航空のリチウムイオン電池に関する

意事項。

 

続きを読む >>

at 09:55, ツアーでもお一人様, ドイツ旅行

comments(0), trackbacks(0), - -

北ドイツ旅行2019年-04《 フランクフルト空港からカッセルへ 》

 6月26日ツアー2日目。

フランクフルト空港到着、ターミナルの建物に6時には入りました、予定よりは少し早

めです。

 

フランクフルト空港

ターミナル1のコンコースBに到着、パスポートコントロールまで移動します、朝の早

時間なで、ここは同じ航空機を降りた人たちだけの流れのようです。

 

 

フランクフルト空港

添乗員さんを先頭にモクモクと歩きます、天井からの案内板、左側には「バゲージクレ

ム」と「出口」、右側「ABCDEZ」の表示の上にはトランスファー、ドイツでは「コ

ネクティングフライト」の表示です、ここではどちらも右側を指しています。

 

続きを読む >>

at 09:55, ツアーでもお一人様, ドイツ旅行

comments(0), trackbacks(0), - -

北ドイツ旅行2019年-05《 カッセルで昼食 》

 6月26日ツアー2日目「カッセル」の市街地で昼食です。

このツアーの安さの秘密の一つ、ツアーのセット食がこの日の昼食だけと言うこと。

 

カッセルで昼食

レストランは「市庁舎」に程近いこのお店。

 

 

カッセルで昼食

先ず前菜のサラダ。

 

続きを読む >>

at 13:27, ツアーでもお一人様, ドイツ旅行

comments(0), trackbacks(0), - -

北ドイツ旅行2019年-06《 ブレーメンの夕食 》

 6月26日ツアー2日目、このツアーにはセット食事がこの日の昼食しかなく、ホテル

水回りを確認したあとは「ブレーメン」中心部へ繰り出します。

 

ブレーメンホテルマップ

ホテル近辺の地図、北側に最寄のトラム電停、周りを観察しながら歩いて徒歩10分、中

央駅までアクセスできるバスも検索しましたが、乗ってはいません、電停往復の途中も

ホテル近くをバスが走ってるところは見かけませんでした。

 

ブレーメンのトラム

ホテル最寄の電停「Bürgermeister-Spitta-Allee」から、中心部へ向かうトラム4番に

乗車、チケットは電停に券売機が無かったので車内の券売機で購入、一人 2.8ユーロ。

 

チケットの購入方法は旅行された方が書いてるブロブを参考にしました、またブレー

ン市営交通?「BSAG」の公式ホームページも参考に(チケットについてのPDF)。

 

続きを読む >>

at 13:57, ツアーでもお一人様, ドイツ旅行

comments(0), trackbacks(0), - -

北ドイツ旅行2019年-07《 ブレーメン、ホテルの朝食 》

 6月27日ツアー3日目。

朝の散歩を兼ねて近くのスーパーマーケットまで。

 

ブレーメン

ホテルの周りは閑静な住宅街。

 

続きを読む >>

at 14:53, ツアーでもお一人様, ドイツ旅行

comments(0), trackbacks(0), - -

北ドイツ旅行2019年-08《 ブレーメン観光 》

 6月27日ツアー3日目、午前中はブレーメンの市内観光です。

 

ブレーメン車窓からのトラム

車窓からトラムをパチリ、今日は少し曇っています。

 

ツアーバスは昨日の夕食を食べに繰り出した、中心部のトラム電停からさらに南下して

西側に回りこみ、ほぼ9時に「ヴィルヘルム・カイゼン橋」付近に到着、下車します。

続きを読む >>

at 11:08, ツアーでもお一人様, ドイツ旅行

comments(0), trackbacks(0), - -

北ドイツ旅行2019年-09《 ブレーメン、シュノーア地区へ 》

 6月27日ツアー3日目、ブレーメン観光の続き。

「マルクト広場」あたりをグルグルした後は、添乗員さんがお勧めと言う「シュノーア

(Schnoor)地区」へ行ってみることに。

 

シュノーア地区入り口

「シュノーア地区」への入り口、「シュノーア地区」は「マルクト広場」から見ると南

東の一角に広がり、細い路地が迷路のように入り組んで、間口の小さな木組みの家が

並んでいます。

 

続きを読む >>

at 11:14, ツアーでもお一人様, ドイツ旅行

comments(0), trackbacks(0), - -

北ドイツ旅行2019年-10《 ブレーメン自由散策 》

 6月27日ツアー2日目、ブレーメン自由散策の続き。

 

ブレーメン

「シュノーア地区」から「マルクト広場」方向へ戻ります、中央の尖塔はレンガ造りの

「St.Johannカトリック教会」のもの。

 

ブレーメン

そういえばこんなのありました、金属で出来た街並みの立体模型、よーく見ると「聖ペ

リ大聖堂」や「マルクト広場」「シュノーア地区」が分かります、点字表示があるの

で目の不自由な方のためのモノだとは思うのですが、これで街の様子が分かるものなの

でしょうか。

 

続きを読む >>

at 14:35, ツアーでもお一人様, ドイツ旅行

comments(0), trackbacks(0), - -